カテゴリ:古民家リフォーム塾( 31 )

2007年4月7日(曇) 古民家リフォーム塾第33日

今日は古民家リフォーム塾第33日目の塾日であったが、3月31日から引き受けたバイトの最終日と重なったために欠席をした。
リフォーム塾もしばらくご無沙汰している間に、『ごろっと変わっている』とのことである。
来週、機会をみて見に行きたいと思っている。明日の第34日目も所用で欠席。

丁度この時期、この地区では桜が満開である。
今日、近所で花見が開催されたが、残念ながらこれも欠席。結構いそがしい日が続いている。
[PR]
by okamura920 | 2007-04-07 21:41 | 古民家リフォーム塾 | Comments(0)

2007年3月17日(晴) 古民家リフォーム塾 第31日

古民家リフォーム塾第31日目に出席してきた。
今日のメインの作業は壁塗りであった。
壁の材料は、保温性と程よい吸湿性による自然素材として最近話題の珪藻土である。
袋詰めの粉末に水を加えて混ぜ合わすだけで、思ったより手軽に扱える壁材であり、最近DIYでの使用も増加しているという。

今日は朝から、6CH・ABCテレビの女性カメラマンとキャスターとが来られ、一日中取材をされた。
3月21日AM5:00から6:45の番組・6CH『おはようコール』の中で放映の予定とのことである。
a0003356_8495640.jpg塾生の壁塗り(下塗り)。5~6日後乾燥してから上塗りを行う。

a0003356_8501987.jpg
ABCテレビの取材状況。
[PR]
by okamura920 | 2007-03-17 22:30 | 古民家リフォーム塾 | Comments(0)

2007年3月4日 古民家リフォーム塾 京都新聞に掲載

古民家リフォーム塾の模様が、2月27日の京都新聞に掲載されたと聞いて、この新聞を近所からもらってきた。(夕刊がある地域では2月26日の夕刊)
取材は2月17日にされたものである。(写真はクリックで拡大する)
この三和町プロジェクトは3月で完了し、4月からは棚田で知られる福知山市大江町で新たな古民家リフォームプロジェクトが始まるとの事である。塾生を募集中である。
a0003356_20272147.jpg

[PR]
by okamura920 | 2007-03-04 20:32 | 古民家リフォーム塾 | Comments(0)

2007年3月3日(晴) 古民家リフォーム塾 第29日

古民家リフォーム塾第29日に出席してきた。
この塾の様子が2月20日の朝日新聞に続いて、2月27日の京都新聞に掲載され、この新聞記事を見て入塾された塾生が新たに出席された。(京都新聞を入手手配中)
今日の作業は、杉板を張った外壁に防腐剤を塗る作業と、囲炉裏の間の天井の仕上げであった。
明日はNHKテレビの取材があるとのことであるが、私はあいにくと所用があり欠席である。
a0003356_2115284.jpg
杉板の外壁に防腐剤を塗ると、古民家らしい色合いになる。(北面の外壁)

a0003356_21205060.jpg
囲炉裏の間の天井は、もともとあった100年以上の歴史を刻むすす竹を、きれいに磨いて再利用
[PR]
by okamura920 | 2007-03-03 21:29 | 古民家リフォーム塾 | Comments(0)

2007年2月20日(晴) 古民家リフォーム塾 新聞に

本日の朝日新聞、京都丹波・丹後ページに、古民家リフォーム塾が大きく掲載されました。
17日に記者とカメラマンが来られて、取材されていましたが、こんなに大きく掲載されるとは思いもしませんでした。
さすがにプロのカメラマン、いい写真を撮っておられます。(2月18日の私の写真と、ほぼ同じ撮影アングルです))
(下の写真は、朝日新聞の記事をスキャナで撮ったものです)
a0003356_21151769.jpg

[PR]
by okamura920 | 2007-02-20 21:19 | 古民家リフォーム塾 | Comments(0)

2007年2月18日(曇) 古民家リフォーム塾 第27/28日

2月17/18日、古民家リフォーム塾の第27/28日に出席してきた。
時々みぞれが混じるような寒い両日であったが、3月完成に向けて急ピッチに作業が進んでいる。古民家の隣りの梅の木には、可憐な白梅の花が咲いていた。

両日の作業は、ダイニングの床作りであり、大引、根太を設置して床板張りまで作業が進んだ。作業に熱中していると寒さも忘れる。
a0003356_20283890.jpg
床面の高さを調整のため、根太(床板を受けるはり)の片面を電気カンナで削る。
このカンナの扱いが難しい。

a0003356_20315631.jpg
ダイニングも格好がついてきた。この床板の上にフローリングが張られる。
[PR]
by okamura920 | 2007-02-18 20:40 | 古民家リフォーム塾 | Comments(0)

2007年2月3日(晴) 古民家リフォーム塾 第25日

リフォーム塾の古民家の周辺にはまだ昨日の雪が残っていて、朝は-5℃ぐらいまで冷え込んでいたが、一日中晴天で寒さを感じない第26日目であった。
今日の作業は囲炉裏回りの土台つくりと、囲炉裏の間の床板張りであった。
今日から新たな塾生2名が加わって、にぎやかになってきた。
明日の塾第26日目は、地域の自治会総会があるため、私はお休みである。
a0003356_2075752.jpg
囲炉裏回りの土台作り。
ブロックをモルタルで組立てていく。

a0003356_2094610.jpg
囲炉裏の間に床板を張っていく。
この上に仕上げのフローリングを張ることになる。
[PR]
by okamura920 | 2007-02-03 20:17 | 古民家リフォーム塾 | Comments(0)

2007年1月27日(晴) 古民家リフォーム塾 番外

a0003356_17345927.jpg

古民家のリフォームを3月中に完成させたいとの日程の変更があって、スケジュールもあわただしくなってきた。
われ等の塾開講日(第1、3週の土日)以外の日にも、今週から毎日プロの大工さんが入られることとなっている。
今日、時間があったので見に行ってみると、天井を張るための作業をされていた。
見ているだけでも良い勉強になる。
(写真は、北東の間の天井付近)
[PR]
by okamura920 | 2007-01-27 21:32 | 古民家リフォーム塾 | Comments(0)

2007年1月20/21日(晴) 古民家リフォーム塾 第23/24日 後期開講

a0003356_19175263.jpg

1月20日、古民家リフォーム塾の後期が開講となった。
春になってからの開講予定が急遽変更となって、3月までに完成させる事となったために、繰り上げての開講となったものである。

暖冬とはいえ、朝は薄氷が張っているような日であったが、日中は風もなく作業をしていると寒さを感じない両日であった。

この両日は外壁はりと風呂場の壁はり用の土台作りが主な作業であった。
20日の夜は、参加者でのスキヤキパーティ(新年会)が行われた。
3月の完成まで、忙しくなりそうである。
[PR]
by okamura920 | 2007-01-21 19:35 | 古民家リフォーム塾 | Comments(0)

2006年12月3日(曇) 古民家リフォーム塾 前期終了

a0003356_17355447.gif

12月2日、3日に予定されていた古民家リフォーム塾は、天候も悪くなったために、休講となった。
この地方ではこれから天候も悪くなり、道路の雪や凍結の心配があるため、6月から始まったこのリフォーム塾は、前回の第22回までを前期とし、後期は来年の春から再開されることとなった。しばらく冬休みである。
後期では、壁や内装関係が始まる予定である。
(写真はリフォーム後の間取りの予定図)
[PR]
by okamura920 | 2006-12-09 17:54 | 古民家リフォーム塾 | Comments(0)