カテゴリ:小さな風景( 47 )

2008年4月9日(晴) 桜満開そして入学式

a0003356_22441096.jpg

(写真は小学校の校庭の桜)

4月3日にはつぼみだった桜が、5日、6日に一気に咲いて、丁度満開となった。
日もよし、今日は地元小学校の入学式であり、この4月から、自治会の役をしている関係で、入学式への案内があり出席してきた。

50年程前に卒業した小学校であるが、教室も運動場も、昔の面影は何も無く、全てが替わっていた。50年もたつと仕方がないか・・・・・・・・。
[PR]
by okamura920 | 2008-04-09 23:01 | 小さな風景 | Comments(0)

2008年3月22日(晴) 長岡天満宮

a0003356_21351515.jpg

所用で長岡京市まで行ったので、菅原道真公を祀っている長岡天満宮の境内を歩いてきた。
天満宮といえば梅であるが、丁度今が見頃であった。
[PR]
by okamura920 | 2008-03-22 22:27 | 小さな風景 | Comments(0)

2007年12月6日(晴) うりぼう君

a0003356_16353463.jpg

この地域では、民家のすぐ近くまで猪が出没し、田畑の被害は甚大である。
我が家の裏山に、地域の人が捕獲用おりを仕掛けられていて、11月から猪猟が解禁となっている。

今日、仕掛人といっしょに見に行くと、うりぼう(瓜某、猪の子供)が一匹、写真のように捕獲されていた。
農家にとっては、にっくき猪であるが、捕獲されたうりぼうは、体長60cm程のかわいい子供であった。

このうりぼう君の運命は如何。
[PR]
by okamura920 | 2007-12-06 16:56 | 小さな風景 | Comments(0)

2007年10月6日(晴) 今年の彼岸花

a0003356_204178.jpg


例年、彼岸の頃に計ったように咲く彼岸花が、今年の彼岸(9月23日)にはあまり見ないのでおかしいなと思っていたが、今が盛りに咲いている。
これも今年の夏があまりにも暑かったせいで遅れたのであろうか?。
ここにきて、朝夕は急に涼しくなって寒いくらいである。
[PR]
by okamura920 | 2007-10-06 20:15 | 小さな風景 | Comments(0)

2007年8月8日(晴) 百日紅(さるすべり)

a0003356_8343664.jpg

殺風景な真夏に、もう半月程前から、この花だけがひときわ艶やかに咲いている。
中国からの渡来の花で、百日近くも花を咲き続けるので、百日紅(ひゃくじつこう)の名前がついているとの事である。
実際には、一度咲いた枝先から再度芽が出てきて、花をつけるために咲き続けているように見えるらしい。

またこの花の幹は、すべすべした感触の樹皮であるために、この木に登った『猿も滑る』との事で、百日紅(さるすべり)とも呼ばれている。

なぜかこの木を見るたびに、50数年前の小学校の校庭の角、百葉箱の横にあった風景が、今でも鮮明に思い浮かぶ。(花が咲いていたイメージはない)
たぶん、先生から教えてもらった『さるすべり』の名前が、印象的であったからだと思われる。
[PR]
by okamura920 | 2007-08-08 08:53 | 小さな風景 | Comments(0)

2007年2月2日(雪) e-ラーニング

a0003356_1654598.jpg

連日、日中の気温も高く好天が続いていたが、天気予報通り珍しく昨夜から雪がふった。朝10cmぐらいあった積雪も、夕方にはほとんど融けてきている。

先日、京都生涯学習推進ネットワーク(京都府)がe-ラーニング受講生を募集している事を知って、申し込んでおいたところ、インターネットへの接続ユーザーIDとパスワードの連絡があった。
このe-ラーニングは、同志社女子大学のオンライン学習システムを公開されたもので、今回のテーマは『新選組の素顔~幕末に閃光のごとく輝いた隊士~』である。
今日、第1回目の『幕末とは』を受講してみた。

パソコン上で動画と写真や資料等が見られて、なかなか飽きない内容の1時間であった。この2月中に、全6回(各1時間)が配信され、いつでも見て聞く事ができる。
[PR]
by okamura920 | 2007-02-02 16:38 | 小さな風景 | Comments(0)

2007年1月19日(晴) ロウバイ

a0003356_23223867.jpg

今我が家のロウバイ(蝋梅)が盛りである。
いろどりのない殺風景なこの冬場に、ひときわあざやかに咲いている。
花びらは蝋梅の名前のように、蝋(ロウ)のように透明がかった不思議な色あいである。

明日は暦便覧に『冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也』といわれる大寒で、一年で一番寒さの厳しい頃 とされているが、今年は雪も少なく、暖かい冬である。
雪の無い年は、夏場の水田の渇水が心配される。
[PR]
by okamura920 | 2007-01-19 20:02 | 小さな風景 | Comments(0)

2006年11月29日(晴) 今年の紅葉(2)

久しぶりに良い天気になったので、今年の紅葉の見納めと思って、京都まで出かけてきた。
平日にも係わらず、さすがに名所には人出が多く、車の行列であった。
期待どうりの紅葉であったが、落下が激しくそろそろ今年の紅葉も終わりである。

a0003356_18113652.jpg
高雄山神護寺への上り口の清滝川にかかる高雄橋から。
[PR]
by okamura920 | 2006-11-29 22:57 | 小さな風景 | Comments(0)

2006年11月21日(晴) 今年の紅葉(1)

この地域では、今が丁度紅葉の盛りのようである。
朝夕、めっきり寒くなったせいか、今年の紅葉は色づきが良いようである。

a0003356_17355262.jpg
この地区の氏神さんの境内にあるもみじも、今が見頃である。

a0003356_17374999.jpg
我が家からほど近いところにあるこの銀杏は、今年もきれいに色づいている。
[PR]
by okamura920 | 2006-11-21 17:42 | 小さな風景 | Comments(0)

2006年10月1日(雨) 昨日の運動会に追加

今日から10月、朝から久しぶりの雨であった。これからは一雨ごとに涼しくなっていく。
昨日の運動会で、保育園児のかわいらしい演技があったので紹介しておく。
良く練習された演技であった。
(それにしても、あの大きな風船を瞬時にどのようにして膨らませたのであろうか)

a0003356_203115.jpg
園児が大きな風船を持って、その廻りを囲み、

a0003356_20312934.jpg
風船を膨らまして、その中にもぐりこむと、

a0003356_20315050.jpg
[PR]
by okamura920 | 2006-10-01 20:11 | 小さな風景 | Comments(2)