<   2005年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2005年3月26日(晴) 今年もじゃがいもを植えました

a0003356_1792728.jpg
昨日の朝は雪でびっくりしましたが、すぐに融けて、今日は暖かい天気だった。
気になっていたじゃがいも(メークインを24ケ)を植えました。


a0003356_17154744.jpg
土をかぶせて完了。去年は3月15日に植えている。今年は10日ほど遅い。
去年の写真は
ここ
[PR]
by okamura920 | 2005-03-26 17:20 | 小さな農業 | Comments(0)

2005年3月21日(晴) 春分の日、久しぶりに定点観測

a0003356_1241461.jpg

昨日が二十四節気の春分の日。冬(冬至)と夏(夏至)の中間点である。
昼夜の長さがほぼ同じで、今日からは昼の時間が長くなって行くのだ。
今日はそれらしく、久しぶりに、穏やかで気持ちのいい、よく晴れた一日である。

久しぶりに(今年初めてか)畑へ出て、大地に鍬を入れて、菜園の定点観測写真を撮った。

左の畝は、白菜とキャベツを収穫した後の畑。(白菜鍋とサラダをよく食べさせてもらった)
中の畝の草のなかには、大根とたまねぎとえんどうが植わっている。(だいこんもおいしい)
右の畝にジャガイモを植えようと準備中である。

これから、本格的な半農が始まる。
[PR]
by okamura920 | 2005-03-21 12:21 | 小さな農業 | Comments(0)

2005年3月17日(雨) 開店

前々からオークションに興味があり、やってみたいなーと思っていたが、
昨夜、手続きも完了し、開店することができた。

早速、30年前に愛用した8mmカメラを出展していたところ、
今朝パソコンを立ち上げて、驚いた。もう入札があったのだ。

お暇があれば、私の店、オークションブーツをご覧ください。
マイ・オークションをごらんください
[PR]
by okamura920 | 2005-03-17 10:05 | オークション | Comments(0)

2005年3月13日(雪のち晴) 今年最後の雪か?

ここ数日、15℃を越えるようなぽかぽか陽気であったが、昨夜から一転して雪模様である。
この雪を最後に、三寒四温、これからは日一日と暖かくなってほしい。

そろそろ、田や畑にトラックターの音が聞こえ始めた。
a0003356_9174033.jpg

a0003356_9182174.jpg

a0003356_9185235.jpg

[PR]
by okamura920 | 2005-03-13 09:20 | 小さな風景 | Comments(0)

2005年3月7日(晴) 新聞

退職し暇が出来ると、新聞の読み方も変わってきた事に気づいた。
朝は、1面から社会面へ、右上から左下へと読んでいく。30分ぐらいだろうか。
昼や夜にもう一度読み直し、社会面から1面へ、左上から右下へと、朝とは逆の順で読んでいく。
こんな読み方をすると、今まで目に留まらなかったような記事も目に付く事がある。

今日の新聞(毎日新聞)にこんな記事があった。
かって、プロ野球の西鉄ライオンズで『鉄腕』と呼ばれた、現在の野球解説者、稲尾和久氏が、次のように書いておられる。

---高校の首藤先生は(野球部監督)面白い人でした。社会科の先生。
授業の最初にいきなり『稲尾はいるか。今日は練習がきついから、お前は寝ておけ』と。
さらに昼になると、女子生徒に
『みんな太ったらいかんから、弁当を少しずつ稲尾にわけてやれ』。----

この大選手の影に大恩師ありである。
[PR]
by okamura920 | 2005-03-07 13:51 | 今日の新聞から | Comments(0)

2005年3月6日(曇) 確定申告

a0003356_1320269.jpg

一昨日、確定申告をしてきた。
農業収入から経費を引いた農業所得は、赤字であった。
その他、公的年金等の申告し、若干の還付(払い戻し)が出る結果となった。
[PR]
by okamura920 | 2005-03-06 13:29 | 小さな農業 | Comments(0)

2005年3月5日(雪後曇) 啓蟄

今日は二十四節気の啓蟄。

冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃という意味で
暦便覧によれば、『陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出れば也』。

今朝は4~5cmの雪であった。まだまだ寒い。
春が待たれる。
[PR]
by okamura920 | 2005-03-05 20:23 | 暦 行事 | Comments(0)

2005年3月1日(晴) 北野天満宮

a0003356_20345775.jpg
今日から3月。
梅の花を見に、京都の北野天満宮を訪れた。


a0003356_20362743.jpg
境内には約2000本の梅があるという。
5~6分咲きであろうか、見事であった。
[PR]
by okamura920 | 2005-03-01 20:37 | 小さな旅 | Comments(0)