<   2005年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2005年4月27日(晴) 夏野菜を植える

連日晴天が続いて、最高気温は25℃を越えている。
田の水のためにも、雨がほしいところであるが、ここ当分降りそうにない。

注文していた夏野菜の苗が届いたので、畑に植付けた。
写真左から、ミニトマト、トマト、キューリ、ナスが各3本である。
昨年は、ナスが物にならなかったので、今年こそはと思っている。
a0003356_18573534.jpg

昨年は5月6日に植えている。
[PR]
by okamura920 | 2005-04-27 19:06 | 小さな農業 | Comments(2)

2005年4月26日 JR脱線事故 

昨日午前9時20分頃、JR福知山線の塚口-尼崎駅間で、平成になって最大の鉄道事故が発生した。70名を超える死亡者という。
事故が発生した所は、かって30年程勤務していた職場の近くであり、又、親族などにもこの近隣に生活する者もいて、人ごととは思えない事故である。
私の甥もこの路線を通勤に毎日利用していて、一時間程前に、この電車に乗っていたという。
私の関係者に被害にあったものはいないようであるが、なんとも痛ましい事故である。

今日の新聞によれば、『安全対策をいくらとっても事故のリスクは変わらない』という『ワイルドの不幸保存の法則』と呼ばれる説があるらしい。
科学技術万能のこの時代、なんとなく解るような気がする。
[PR]
by okamura920 | 2005-04-26 13:21 | 今日の新聞から | Comments(0)

2005年4月20日(雨) 穀雨

今日は二十四節気の穀雨 (こくう)。
暦便覧に、『春雨降りて百穀を生化すれば也』という。
まさに今日は、それに合わせるように、柔らかな春の雨であった。
この頃より変りやすい春の天気も安定し日差しも強まるという。
いよいよ半農も忙しくなる。
[PR]
by okamura920 | 2005-04-20 20:14 | 暦 行事 | Comments(0)

2005年4月19日(晴) 春の日帰り旅行

昨年から恒例となった、某倶楽部主催の春の日帰り旅行に出かけた。
今回は、京都の宇治方面で、源氏物語ミュージアムと黄檗山万福寺と平等院で、天気もよく楽しい一日であった。
a0003356_1322454.jpg
平安時代中期、紫式部の長編小説『源氏物語』にゆかりの、宇治市営源氏物語ミュージアムです。
メインは、篠田正浩監督の映画『浮船』(20分)である。


a0003356_13113060.jpg
日本三禅宗(臨済、曹洞、黄檗)のひとつ、黄檗宗の大本山・萬福寺の本堂。


a0003356_13162891.jpg
10円玉のデザインになっている平等院である。
国宝の鳳凰は、新1万円札裏面に描かれている。
これら国宝が陳列される『鳳凰館』は見ものである。
[PR]
by okamura920 | 2005-04-19 20:47 | 小さな旅 | Comments(0)

2005年4月17日(晴) 三和荘竣工

我町三和町の『交流・スポーツ・体験ゾーン』と位置づけられた三和荘が完成し、竣工式が挙行された。
式典に参列し、内部の設備を見せてもらった。
旧センター三和荘の老朽化に対応して、建替えられたものである。
300名収容の多目的ホール、レストラン、風呂・露天風呂、宿泊室(45名収容)等、近代的設備となっている。
多くの人の来訪によって、三和町が活性化する事を期待したい。
4月23日から正式オープンである。
a0003356_2355730.jpg
三和荘の全景


a0003356_2371627.jpg
正面玄関付近
[PR]
by okamura920 | 2005-04-17 21:52 | 小さな旅 | Comments(0)

2005年4月15(晴) 近所の桜 

近所にこんな桜がありました。
今年の桜も見納めです。
a0003356_11543037.jpg

a0003356_11545010.jpg

[PR]
by okamura920 | 2005-04-15 12:52 | 小さな風景 | Comments(0)

2005年4月13日(曇) 舞鶴の桜

花冷えの一日であったが、桜を求めて舞鶴方面へ出かけた。
a0003356_18444826.jpg
東舞鶴の国立病院前の桜。
道の両側から空を覆いつくし、まさに花のトンネルである。
落花しきりであった。


a0003356_18494750.jpg
東舞鶴の共楽公園の桜。
小高い丘全体に桜が咲いている。なぜか花の密度が疎である。


a0003356_18542235.jpg
西舞鶴の匂崎公園の桜。
少し寒くて、花見の人もちらほら。
[PR]
by okamura920 | 2005-04-13 22:30 | 小さな旅 | Comments(0)

2005年4月9日(晴) 京都美山町かやぶき民家の里

美山町大野ダムの桜の続きに、美山町かやぶきの里まで足をのばした。
日本の原風景であるかやぶきの民家を大切に保管している地域で、自然に溶け込んだ風景には癒される。
a0003356_1314585.jpg
かやぶきの民家には、赤いオートバイがよく似合う。


a0003356_13152928.jpg
赤いポストも・・・・。


a0003356_13155319.jpg
昔、こんな道具が我が家にもあった。
[PR]
by okamura920 | 2005-04-09 22:01 | 小さな旅 | Comments(0)

2005年4月9日(晴) 桜

この辺でも、この2~3日の陽気に桜が一気に開花した。
京都美山町の大野ダムで、桜祭りと聞いて出かけたが、残念ながら1~2分咲きで、見頃には3~4日程早かったようだ。
a0003356_20352633.jpg
ダムの周辺には、約1000本の桜があるという。
14~15日が見頃か。


a0003356_20391414.jpg
桜とダム湖と若者と。


a0003356_20412161.jpg
こんな桜は、ほんの1~2本しかなかった。
[PR]
by okamura920 | 2005-04-09 20:49 | 小さな旅 | Comments(0)

2005年4月5日(晴) 清明

今日は二十四節気の清明 (せいめい)であった。
暦便覧に『万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれる也』と記されている通り、朝から晴れ渡った空は清浄明潔という語にふさわしい一日であった。

トラクターと田植え機のバッテリーを点検してみると、昨年取り替えたトラクターはOK、田植え機はOUTであった。

家の回りも青々と草が目を出してきている。桜の開花はもう少し先のようだ。(今年は少し遅い)
[PR]
by okamura920 | 2005-04-05 22:24 | 暦 行事 | Comments(2)