<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2006年7月16日(曇時々雨) 古民家リフォーム塾 第6日

古民家リフォーム塾 6日目は、昨日柱の修正を行った部分の基礎周りを、コンクリートで固める作業であった。完了後基礎廻りに安定感が感じられるようになってきた。
今日も雷と夕立あり。蒸し暑い一日であった。
a0003356_213488.jpg
1:3:3の体積割合でセメントと砂と砂利を加え、適度に水を加えてよく混合するとコンクリートが出来上がる。

a0003356_21353995.jpg
基礎廻りに型枠をつくり、コンクリートを充填して、柱を固定する。
[PR]
by okamura920 | 2006-07-16 21:45 | 古民家リフォーム塾 | Comments(0)

2006年7月15日(晴のち夕立)古民家リフォーム塾 第5日

古民家リフォーム塾 5日目は、朝から晴れわたり、古民家にぶら下がっていた温度計は32℃をさしていた。午後には猛烈な雷と夕立もあり、蒸し暑い一日だった。
今日の作業は傾いている柱を、垂直に戻すという高度な作業である。
a0003356_19225184.jpg
鴨居をジャッキアップして柱を浮かした状態にして、柱の下部をウインチで水平に引っ張って傾きを直す。


a0003356_19283799.jpg
今日もテレビの取材あり。
[PR]
by okamura920 | 2006-07-15 19:35 | 古民家リフォーム塾 | Comments(0)

2006年7月2日(雨のち晴) 古民家リフォーム塾 第4日

古民家リフォーム塾は昨日に続いて、第4日目。
今日の作業は上壁落とし(壁を塗り替えるため上塗りを落とす)、と床板はずし。
床板を外すと意外にちゃちな基礎周りが現れて、びっくりした。石の上に柱が乗っているだけ。

昨日に引き続いて今日の作業もハードで、皆さんお疲れ気味であった。
今日のリフォームの匠は総勢11人。
a0003356_20321286.jpg
上壁をひたすら、へらではがしていく。
この作業はハード。

a0003356_2034105.jpg
床板をはずすとちゃちな基礎廻りが見えてくる。

a0003356_203661.jpg
ハードであった今日の作業も終わって、一日の反省ミーテイング。
2週間後に又頑張りましょう。
[PR]
by okamura920 | 2006-07-02 20:44 | 古民家リフォーム塾 | Comments(2)

2006年7月1日(雨) 古民家リフォーム塾 第3日

古民家リフォーム塾の2週間ぶり第3日目である。
今日のメイン作業は天井落としである。天井裏に4~5cm積もったすすで、真っ黒になった一日であった。
今日から塾生が1名新たに参加。今日の作業は総勢9名の匠。テレビ局の取材あり。
さすがに疲れた1日であった。
a0003356_2034851.jpg
天井の取り外し。
ほこりとススを我慢すれば、かんたんに落ちる。

a0003356_2061973.jpg
天井を落とすとその上は、黒くすすけた竹の天井。
この竹1本が1万円で売れるという噂もあった。
ここでは、吹き抜けの天井として、これを磨いて使用する。

a0003356_2010232.jpg
4~5cm積もったすすの天井裏で、記念撮影。
ここにロフトを作る計画あり?。
[PR]
by okamura920 | 2006-07-01 20:20 | 古民家リフォーム塾 | Comments(0)