<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2007年10月17日(晴) 秋の日帰り旅行(3) 宝生寺

a0003356_7552763.jpg

淡路島の旅のもうひとつの訪問先は、宝生寺であった。
淡路島内には七福神を祀るお寺があり、宝生寺は七福神の一人『寿老人』を祀り、達者で長寿を授けるお寺とされている。

a0003356_852224.jpg

若い住職さんから、体と共に頭も健康で長生きするための結構な法話があった。
写真の中央に、若さのシンボル『桃』を手にし、長寿のシンボル『鹿』にまたがった寿老人が見られる。
[PR]
by okamura920 | 2007-10-17 22:00 | 小さな旅 | Comments(0)

2007年10月17日(晴) 秋の日帰り旅行(2) 野島断層保存館

a0003356_12273540.jpg

淡路島への旅の訪問先の一つは、野島断層保存館(北淡震災記念公園)である。
平成7年(1995年1月17日午前5時46分、M7.3、震度7を記録し、6,433名の死者を出し戦後最大の被害をもたらした兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)は、まだ記憶に新しい。
この北淡震災記念公園は、この地震時に出現した地震断層がそのまま保存されている。(平成10年に国の天然記念物に指定)
約50cmの隆起と約120cmの横ずれした断層の状態がなまなましく保存されている。
野島断層保存館の詳細は、文化庁のホームページに詳しい。(上記写真はこのホームページから借用)
[PR]
by okamura920 | 2007-10-17 21:40 | 小さな旅 | Comments(0)

2007年10月17日(晴) 秋の日帰り旅行(1)

a0003356_9334898.jpg

恒例となった秋の日帰り旅行に淡路島へ行ってきた。
写真は1998年(平成10年)4月5日に供用が開始された明石海峡大橋で、全長3,911m、中央支間1,991mで世界最長の吊り橋とのことである。主塔の高さは海面上298.3mであり、国内では東京タワー(333.0m)に次ぐ構造物であるとのこと。(写真は淡路島の淡路ハイウェイオアシスから明石側を望む)
建設当初は全長3,910m、中央支間1,990mであったが、1995年1月17日の阪神・淡路大震災で地盤がずれ、1m伸びたとのこと。
[PR]
by okamura920 | 2007-10-17 21:31 | 小さな旅 | Comments(0)

2007年10月6日(晴) 今年の彼岸花

a0003356_204178.jpg


例年、彼岸の頃に計ったように咲く彼岸花が、今年の彼岸(9月23日)にはあまり見ないのでおかしいなと思っていたが、今が盛りに咲いている。
これも今年の夏があまりにも暑かったせいで遅れたのであろうか?。
ここにきて、朝夕は急に涼しくなって寒いくらいである。
[PR]
by okamura920 | 2007-10-06 20:15 | 小さな風景 | Comments(0)