<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2008年2月23日(みぞれ) EPキャリバー 浮上

a0003356_14241053.jpg

このところ日中は暖かい日が続いています。

EPキャリーバーの飛行練習に励んでいますが、着地時にテールロータグリップをよく壊しています。

アメンボウを木の棒から少し弾性のある樹脂の棒に変更し、テール部分にもピンポン玉をつけて改良しました。

アメンボウの改良と練習の甲斐があって、なんとか1mぐらいの浮上(約20秒)から着地ができるようになりました。
やっぱし、ヒロボーの室内用XRBとはその操縦性は全然違います。


ホバリングらしきことができる目どがついたので、あとはぼちぼちと練習するのみです。
[PR]
by okamura920 | 2008-02-23 14:46 | ラジコンヘリ道 | Comments(0)

2008年2月10日(みぞれ後晴) 初午

a0003356_13445963.jpg

今日は我自治区にあるお稲荷さんの初午で、年に一度の清稲荷大明神の扉が開いた日であった。

お稲荷さんは穀物の神さんということで、農村では昔から身近に感じてきた神さんである。
お参りの人数も最近は寂しいものであるが、それでも地域の皆さんの頑張りで昔からの伝統を守られ、初午の行事が行われている。

近年ご無沙汰をしていたが、久しぶりにお参りをしてきた。3年後はこの行事をおこなう当番組である。
[PR]
by okamura920 | 2008-02-10 14:04 | 暦 行事 | Comments(0)

2008年2月9日(小雨) EPキャリバー400 機体修理

a0003356_1762182.jpg

先日の初練習の時に壊したメインローターとテールローターグリップを新品と取替えました。
分解、修理、分解、修理の繰り返しで、機体の構造を少しずつ覚えていって、飛行の腕もすこしずつ上がっていくんだそうです。

前の練習時に、横に倒れて部品を破損させたので、転倒防止足(このようなものをこの道ではアメンボウと呼んでいる)を自作しました。
木製の丸棒の左右にピンポン玉を接着しています。
はたしてその効果はあるのでしょうか。
[PR]
by okamura920 | 2008-02-09 17:19 | ラジコンヘリ道 | Comments(0)

2008年2月9日(小雨) EPキャリバー400 飛行練習

a0003356_15343239.jpg

立春とは名ばかりで、連日雪や雨で寒い日が続いています。

先日、久しぶりに天候が回復したので、近くの飛行場(原っぱ)へヘリの飛行練習に出向きました。

満充電した電池を3個もって、意気込んで練習を開始しましたが、ほとんど浮き上がることなく転倒させてしまい、写真のようにローターとテールローターグリップを破損させてしまいました。それにしてもプラスチックの部品はすぐに壊れます。

ホバリング(浮き上がらせて、空中にほぼ静止させる。初歩の飛行技術)ができるまでの道は遠そうです。
[PR]
by okamura920 | 2008-02-09 15:52 | ラジコンヘリ道 | Comments(0)